ホームへ  “確実・迅速”な物流が空港の販売最前線を支える! 株式会社日本空港ロジテム

経営方針・社長挨拶

経営方針

経営方針に基づくイメージ『3Sマーク』
「3S」の推進により常にサービスの質的向上を図ります。

社長挨拶

当社は1972年(昭和47年)の設立以来、日本空港ビルグループの一員として羽田空港や成田空港において店舗等への商品や備品類等の供給を安全且つ確実に行うことによりグループ各社の効率的な物流の中心的役割を担ってまいりました。

当社の経営方針である「3S」(安全、確実、サービス)の質的向上を図るとともに、交通安全に寄与する「運輸安全マネジメント」に沿った業務運営と、更には地球温暖化対策にも配慮した事業経営(グリーン経営認証)を行っております。空港ビルグループの経営理念の一つである「絶対安全」につきまして、全社一丸となって取り組み、無事故継続を推進しております。

代表取締役社長 米本 靖英